トップ

歯茎で健康をチェック

健康な笑顔を作る習慣

歯茎でわかる健康情報

新着情報

健康的な笑顔に繋がるケア 

歯茎の色が綺麗なピンク色をしている方は、笑ったときに健康的に見え、周りの人に与える印象が格段に良くなります。相手への印象を良くするためにも日ごろからケアをしっかりすることが大切です。やわらかい歯ブラシで刺激を与えて血行を良くする工夫のほか、歯そのものの健康にも注意しましょう。虫歯や色素沈着などの原因で歯の色が深くなっている場合には、ホワイトニング等で修正することができるでしょう。定期的に通うかかりつけの歯医者さんで相談し、歯茎と歯を良い状態に維持することは老若男女すべての方にとって大切なことです。

歯茎の色で考える体の状態 

歯茎の色というものは、健康状態を示すバロメーターとも言えます。くすんだ紫色に変色したり、ひどい人では黒ずんでいたりというケースがありますが、これは血液の色が表れているという場合があるのです。例えば、長年煙草を吸い続けている人の歯茎は色素沈着している事が多いですが、これは煙草によって血液が汚れてしまい、その色がそのまま出てしまっているという事です。健康であれば、ほどよいピンクのきれいな色をしているはずですから、常に色を確認しながら、身体の状態を知るというのも大切なことと言えるのではないでしょうか。

紅茶カップ